レディース秋冬バッグのおすすめは、この7大ブランド!

デイリーに活躍する秋冬のリアル主義な新作バックを紹介します。ルックスだけでなく、上質で収納力や機能性も計算された実力派のバックが揃います。今すぐそろえたいレディース秋冬バッグは、この7大ブランドから見つかります。

 

コーチ(Coach)

新作バックは、クラシカルなフォルムを、スムースレザーと型押しパイソン、スエードとのコンビネーションで遊んだ大人っぽいバックです。深いネイビーが印象的な、レトロっぽい形です。クラシカルなワンピースと、レースアップシューズを合わせたスタイルに、バックの上品なエッジが魅力的に映ります。

 

ジェイアンドエムデヴィッドソン(J & M Davidson)

大容量ながらもソフトな風合いが軽やかなトートバックです。秋らしいヘアカーフも、主張しずぎずに上品です。小ぶりのバックは、レザーのつるんとした質感が、フォルムの美しさを引き立てています。品よく配されたスタッズがアクセントです。

 

マイケル・コース(Michael Kors)

働く女性にピッタリのバックならマイケル・コースにおまかせです。ネイビーのカッチリしたバックは、内側に仕切りがあり、書類が多い人に最適です。肩掛けできる長めのハンドルも働く女性に高ポイントの作りです。
グレイッシュな淡いトーンの小ぶりなバックは、なかなか見つからないカラーと風合いで、どんなシーンにもマッチします。

 

ロンシャン(Longchamp)

ディテールに宿る、さりげない女性らしさが魅力のバックです。スエード切り替えが今季らしいバッグは、書類がきちんと収まる通勤仕様でありながら、大きすぎずにスマートに持てるサイズです。トラッドなスタイルにピッタリですが、プリーツスカートなどのフェミニンな装いにもしっくりおさまります。

 

トリーバーチ(Tory Burch)

いつもの着こなしをワンランク上に変えてくれるのが、トリー・バーチのモダンなバックです。新作は、ヴィンテージライクなグリーンの発色が美しく際立つ、パテントレザーのショルダーバックです。今季からの新モチーフ、ジェミニリンクをフロント金具に配してあります。
ベーシックな横長トートは、大きめのハト目をほどこして、普通すぎない遊びこころで上品なスパイスをきかせています。

 

ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)

黒のシンプルなバックは、あえて装飾をそぎ落とすことで、フォルムとツヤ感が引き立つ印象的なバッグになってます。ほかでは見つからない、センシュアルな大人の遊び心が光る新作は、パンチの効いた色柄を、クラシックなフォルムと女性らしいサイジングで、大人仕様に仕上げてあります。

 

フルラ(FURLA)

スモーキートーンが今季らしい、ブロッキングカラーの新作バッグは、軽量で入口が大きく開く実用性も備えています。働く女性の日常に映えるバッグです。さり気なくロックなニュアンスのサンダルと合わせて、ロックなエッセンスをデイリーに楽しめます。